投資用不動産の購入サポート

三井の分析力と
物件特性に即した対応力で
投資用不動産の戦略を
トータルサポート

投資用不動産の購入は、エリアやアセットタイプによりさまざまなリスクが伴います。また、市況や周辺環境、事業環境等に応じた不動産戦略の見直しも必要です。三井不動産リアルティでは、豊富な実績を支えてきた情報力と総合力を駆使し、独自の分析力と迅速な対応、そして成功へと導く実行力でお客さまの不動産投資戦略を末永くサポートしていきます。

01

グループ力を活用した豊富な売却情報

02

多様なアセットタイプへの対応力

03

安心・安全 スピーディな対応

不動産投資サポートの流れ

お客さまの目的に合った不動産投資戦略を、立案から実行までお手伝いします。

STEP1 目標設定

STEP 1ヒアリング
プランご提案

投資家の皆様の判断基準のご確認と投資プランのご提案

まず綿密なお打ち合わせの中から、投資物件の立地、エリア、大きさ、物件種別、価格等の具体的条件はもちろんのこと、投資戦略に対するお考えを詳しくお聴きします。 その中から、私たち三井不動産リアルティの豊富な実績と広範なネットワークから、お客さまのご希望に沿った最適のプランをご提案します。

STEP2 物件紹介

STEP 2物件紹介

投資物件のご紹介

適切な不動産価値を判定するために、さまざまな角度から物件を調査・評価し、おすすめできる物件をお客さまにご紹介します。入札案件等、事情によりホームページ等に掲載できない物件情報などについても個別にご紹介します。ぜひご希望をお聴かせください。

STEP3 投資分析・物件診断

STEP 3投資分析
物件診断

投資分析・マーケット分析及び物件診断

投資物件のご紹介と同時に、その物件ごとにさまざまな状況を考慮した投資分析、マーケット分析、物件の詳細な情報を入手して診断。 投資戦略に照らし合わせた調査・精査を実行し、投資目的に合わせた収支シミュレーションもご提案します。

STEP4 物件取得サポート

STEP 4物件取得
サポート

物件取得のサポート

ご紹介した物件を購入されると判断した場合、私たちは直ちに物件所有者と購入に関する折衝を行います。 入札が実施される際には、入札の代行から落札までの煩雑な業務をお引き受けすると共に、必要なあらゆる情報をご提供。併せて建物診断や地震リスク診断なども、専門家をパートナーとして活用し、物件取得までしっかりサポートします。

STEP5 管理代行のご提案

STEP 5管理代行の
ご提案

物件管理業務代行システムのご提案

十分に検討された投資プランに沿って最適の物件を入手しても、その物件の管理業務に不備があっては、目標とする収益の達成もままなりません。賃貸経営をする場合には、集金業務やテナントとの細かい交渉など、賃貸運営管理と呼ばれる業務が重要となります。 当社の社内外ネットワークを駆使し、「賃貸管理業務」の運営体制構築のコーディネートなど、皆様の賃貸運営管理もサポートします。

お問い合わせ

まずは、お気軽にご相談ください。
専門スタッフが迅速・丁寧にお応えします。

お電話でのお問い合わせ

0120-921-582